借金の一本化の審査に通過する方法

借金の一本化の審査に通過する申し込み手順から借り入れまでの方法を紹介します。

お金を使わない生活になって増えた貯金

読了までの目安時間:約 2分

私は現在沖縄の離島で生活しています。離島といっても大きな島ではなく、人口が2000人程の小さな島です。島にあるのは商店みたいなスーパーと、飲食店が数件のみ。

 

コンビニも無ければ、娯楽施設もない場所です。船で1時間程で栄えている島に行く事も出来ますが、それも往復で4000円程かかります。よって頻繁には行けません。

 

現在、この島に住み始めてから3ヶ月が経ちました。この島に来る前は都会暮らしをしていたので、周りには物が溢れかえっていました。

 

使えるお金も自由にありました。そうすると、自分の周りには物が増えていきます。いる物もいらない物も、すぐ手に届くからでしょうか。

 

でもこの島ではいる物もいらない物もすぐには手に届きません。100円ショップに行くのにだって船賃がかかります。

 

行けないとなると、それに変わるものを考えて使ったり、自分で作ったりします。使い勝手のいいものばかりではありませんが、使うことは出来ます。

 

そんな生活をしていると、お金を使うということが無くなってきました。貯金も何故か給料の良かったサラリーマン時代よりできるようになってきたくらいです。

 

今の生活が便利な生活と言えるかというと、そうではないと思います。でも無駄のないシンプルな生活である事は間違いないと思っています。

 

今では日本人の3人に1人が何かしらでお金借りる時代ですが、シンプルな生活をするとお金が貯まる。サラリーマン時代に気付いていれば、もっとたくさん貯金ができたんだろうな、と悔やみながらこれからもシンプルな生活を続けていきたいと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
アーカイブ